学会誌・資料 Journal

日本知財学会誌 第8巻第1号掲載

デザイン思考によるイノベーション ─ プロセスとしての経験デザイン
Innovation by Design Thinking: Design of the Customer Experience as a Process

鈴木 公明
Kimiaki Suzuki

日本知財学会誌 Vol.8 No.1 p.50-58(2011-10-20)
Journal of Intellectual Property Association of Japan Vol.8 No.1 p.50-58(2011-10-20)

<要旨>
イノベーション論,経営戦略論は従来,技術を中心に議論されてきたが,近年,多くの日本企業が自前技術による垂直統合型ビジネスの行き詰まりに直面し,新たなイノベーションプロセスとビジネスモデルが模索されてきた.この問題に対する1つの解が,顧客の経験をデザインするプロセスを有する「デザイン思考 (Design Thinking)」であり,21世紀におけるイノベーションの手法として期待される.
<Abstract>
Discussions of innovation and business strategy have focused on technology. However, facing deadlock of the waterfall model, Japanese companies have been exploring new innovation processes and business models. One solution to this problem is “Design Thinking” which includes design of customer experience as a process. The Design Thinking is expected as a new method of innovation in the 21st century.

<キーワード>
イノベーション,経営戦略,技術,IDEO,デザイン思考
<Keywords>
Innovation, Business Strategy, Technology, IDEO, Design Thinking