学会誌・資料 Journal

日本知財学会誌 第8巻第1号掲載

デザイン知財マネジメントとは ─ デザインマネジメントとデザイン知財マネジメント
What’s Management of Design Intellectual Property: Design Management and Management of Design Intellectual Property


糸井 久明
Hisaaki Itoi

日本知財学会誌 Vol.8 No.1 p.4-12(2011-10-20)
Journal of Intellectual Property Association of Japan Vol.8 No.1 p.4-12(2011-10-20)

<要旨>
デザインの歴史を概観し,その後デザインの経営資産としての価値,つまりデザイン知財の意味するところを理解する.次いでデザインマネジメントとデザイン知財マネジメントに関し,30年間以上にわたって企業で実務を,大学で研究を行い修得した知見をもとに両者の概念,相関性,歴史および経営資産としての戦略性と有効性などについて論述する.
<Abstract>
After giving a brief historical survey of industrial designing, the writer looks into the significance of design as an intellectual property of business assets. Backed up by his knowledge and experience acquired over 30 odd years in both industrial and academic fields, the writer attempts to discuss over the concept of design management versus management of design intellectual property, their correlations, history, strategies, validity and others.

<キーワード>
デザインマネジメント,デザイン知財マネジメント,経営資産,市場競争ポジション
<Keywords>
Design Management, Management of Design Intellectual Property, Business Assets, Position of Market Competition