学会誌・資料 Journal

日本知財学会誌 第11巻第2号掲載

情報セキュリティと営業秘密保護
Information Security and Protection of Trade Secret

小松 文子
Ayako Komatsu
日本知財学会誌 Vol.11 No.2 p.32-38(2014-12-20)
Journal of Intellectual Property Association of Japan Vol.11 No.2 p.32-38(2014-12-20)

<要旨>
高度な情報通信社会において,情報資産としての機密情報はサイバー攻撃や内部不正などの脅威にさらされている.今や情報セキュリティ対策はこのような情報資産を情報漏えいや窃取,破壊などから保護するために必須である.このため,不正競争防止法によって法的に保護される営業秘密としての要件を,情報セキュリティ対策によって講ずることも多い.本稿では,近年の情報セキュリティの状況と営業秘密を保護するための情報セキュリティ対策と課題について述べる.
<Summary>
In advanced information-communication society, confidential information as information property is exposed to threats, such as cyber-attacks and internal injustice. Now, the measure of information security against is indispensable in order to protect such information property from an information leak, theft, destruction, etc. For this reason, it will decide upon requirements as trade secrets legally protected by Unfair Competition Prevention Act by the measure against an information security. This paper describes the situation of information security and subject for protecting trade secrets by measures of information security.

<キーワード>
情報セキュリティ,サイバー攻撃,内部不正,脅威
<Keywords>
Information security, cyber-attack, insider threat