学会誌・資料 Journal

日本知財学会誌 第10巻第3号掲載

株式会社カネカの知財マネジメントと研究開発者のインセンティブ
Intellectual Property Management of Kaneka Corporation & Incentives for R & D Staff


本田 瑞穂
Mizuho Honda
日本知財学会誌 Vol.10 No.3 p.26-32 (2014-3-20)
Journal of Intellectual Property Association of Japan Vol.10 No.3 p.26-32 (2014-3-20)

<要旨>
株式会社カネカにおける知財マネジメントの取り組みの事例を通じて,企業の研究開発者にとって何が発明のインセンティブとなりうるのかについて話題提供する.
<Summary>
I provide examples of efforts through intellectual property management in Kaneka Corporation, about what can be the incentive for the invention of the company’s R&D staff.

<キーワード>
知財マネジメント,動機付け,企業研究開発者 
<Keywords>
IP management, incentive, the company’s R&D staff