学会誌・資料 Journal

日本知財学会誌 第10巻第2号掲載

イノベーション・エコシステムと大企業・ベンチャー企業間連携の進化論
Innovation Ecosystem and the Evolution of Large Company-Entrepreneurial
Venture Relations

各務 茂夫
Shigeo Kagami
日本知財学会誌 Vol.10 No.2 p.34-42 (2013-9-20)
Journal of Intellectual Property Association of Japan Vol.10 No.2 p.34-42 (2013-9-20)

<要旨>
我が国において,イノベーションを加速化するために,大企業が従来の自前主義の呪縛から解き放たれ,自らではとれないリスクを敢えてとるベンチャー企業との連携を求める必要がある。閉ざされた自社内だけで完結する“R&D マネジメント”から,開かれたベンチャーのM&A 等を通した“Technology Acquisition マネジメント”への転換が大企業に求められている。大企業とベンチャー企業との連携の進化こそが,オープンイノベーションの鍵である。
<Summary>
In Japan, in order to accelerate innovation, large companies must be freed from the spell of their own traditional principle, and it is necessary for them to obtain the cooperation with the entrepreneurial ventures that can dare to take risks. Large companies also need to convert in their mentality from the closed “R&D Management” to the widely open “Technology Acquisition Management” through the mergers and acquisitions of the entrepreneurial ventures and technologies. The evolution in the relationship between large firms and venture companies is the key for open innovation.

<キーワード>
イノベーション・エコシステム,大学発ベンチャー,ベンチャー企業,産学連携,企業合併買収
<Keywords>
Innovation Ecosystem, University Start-ups, Entrepreneurial Ventures , University-Corporate Relations, Mergers & Acquisition