知財関連のお知らせ Information

知財関連のお知らせ

アフリカ知的財産セミナー
「知財で掴むアフリカンドリーム ―知財保護の最前線―」(2019年8月28日開催)

 資源大陸からイノベーション創出の場に変遷し、注目を集めるアフリカ。
 本セミナーでは、日本企業の進出・現地企業との提携時に必須の“発明・ブランド保護”について、ルワンダ、ケニア知財庁及びOAPI(Organisation Africaine de la Propriété Intellectuelle)の幹部から入手困難な最新の知財情報を発信します。
 当セミナーは、8月28日~8月30日に開催されるアフリカ開発をテーマとした国際会議「Tokyo International Conference on African Development(TICAD)」の第7回会議のサイドイベントとして実施されます。

日 程 2019年8月28日(水)15時30分~17時(受付:15時10分より)
会 場 パシフィコ横浜 ANNEX HALL F204(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
https://www.pacifico.co.jp/visitor/access/tabid/236/Default.aspx
内 容
(予定)
「ケニアにおける知財制度について」
Mr. Sylvance Anderson Sange
(Managing Director, Kenya Industrial Property Institute(KIPI))

「OAPI加盟国における知財制度について」
Mr. Denis Loukou Bohoussou
(Director General, Organisation Africaine de la Propriété Intellectuelle(OAPI))

「ルワンダにおける知財制度について」
Mr. Richard Kayibanda
(Registrar General, Office of Registrar General
Rwanda Development Board)

講演資料について:
出席者確定後、個別にメールにてお送りいたしますので、
ご自身で印刷してお持ちいただくか、スマホ・PC等でご覧ください。
セミナー当日の資料配布はございませんのでご留意ください。
参加費 無料(定員:70名、事前申込制)
参加お申込み 詳細・参加お申込み方法はこちらをご覧ください。
https://www.jetro.go.jp/events/iia/a6a82af59dbf900d.html

知財関連のお知らせ

【入会のご案内】会員のメリット、法人/個人会員のお申込み