知財関連のお知らせ Information

知財関連のお知らせ

第8回ゲスナー賞 公募のお知らせ

 ゲスナー賞は、編纂に膨大な時間と労力が必要とされる目録・書誌づくりにおいて、その著作や研究活動を広く世に知らしめ、優れた作品を顕彰することを使命としたアワードです。
 昨今の情報技術の発展により、人びとが「情報にたどり着くための情報」へのアクセス方法は変化し、紙媒体にとどまらず、デジタルの領域においてより効率的かつ広範な情報アクセス環境の構築が進んでいます。
 こうした背景を受け、第8 回ゲスナー賞では、従来の「目録・索引」部門と「本の本」部門に加え、新たに「デジタルによる知の組織化」部門を設けます。

 デジタルによる知の組織化部門 公募要領
1.概要
昨今の情報技術の発展により、人びとが「情報にたどり着くための情報」へのアクセス方法は変化しており、紙媒体にとどまらず、デジタルの領域においてより効率的かつ広範な情報アクセス環境の構築が進んでいます。ゲスナー賞では、「世界の情報をすべて体系化する」という当該賞の名称の由来でもあるコンラート・ゲスナーの意志を継ぎ、デジタルの領域で情報の組織化・体系化の手法や方法論について新たな可能性を示唆する取り組みを顕彰し、その成果や研究活動を応援します。
2.募集対象
国内外において、2018 年11 月1 日~ 2019 年6 月30 日の期間に存在する、デジタル方式による情報の組織化・体系化の観点から特筆すべき手法や方法論を提案・採用しているプロジェクト等におけるデータベースなどの成果物。または、デジタル方式による情報の組織化・体系化に寄与する一連の研究( 単一の論文ではなく、特定の個人あるいはグループによる一連の研究)。
3.賞
金賞 副賞30万円 , 銀賞 副賞10万円
4.応募締切
2019年6月30日

※応募方法など詳細はこちらをご覧ください
https://sites.google.com/view/gesneraward/home
 5.お問合せ先
丸善松堂株式会社 ゲスナー賞運営事務局
E-mail: gesner.award(☆)maruzen.cp.jp
※(☆)を@に変えて送信してください。

知財関連のお知らせ

【入会のご案内】会員のメリット、法人/個人会員のお申込み