知財関連のお知らせ Information

知財関連のお知らせ

知財人材育成推進協議会 2018年度オープンセミナー
「産業パラダイムチェンジの3つの背景」
第2回:制度(SDGs:持続可能な開発目標)

 人工知能、IoT、自動運転等の高度なイノベーションに伴い、産業は従来の形態から劇的な変化の局面を迎えようとしています。
 そのような加速度的に変容する産業生態系におけるビジネスモデルを支える知財マネジメントモデルを考えるには産業のパラダイムチェンジを引き起こす背景を理解する必要があります。
 本年度のオープンセミナーでは、産業パラダイムの大転換を三つの観点(技術(CPS:サイバーフィジカルシステム)、制度(SDGs:持続可能な開発目標)、文化(SSC:サービス化、シェアリング化、サーキュラー化)で俯瞰し、知財マネジメントへの影響について、我が国を代表する専門家に解説、討議いただきます。

※本セミナーは、日本弁理士会の継続研修の単位として認定されています。

日 時 平成30年11月27日(火)19時~20時50分 (※終了後、懇親会を開催)
会 場 (独)工業所有権情報・研修館 虎の門三井ビルディング2階大教室
http://www.inpit.go.jp/about/map/inpit.html
統一テーマ 産業パラダイムチェンジの3つの背景
第1回テーマ 技術(CPS:サイバーフィジカルシステム)
講 師 中尾 正文 氏(旭化成株式会社 代表取締役 副社長)
山本 貴史 氏(東京大学 副理事 株式会社東京大学TLO 代表取締役社長)
黒田 浩司 氏(経済産業省 国際標準課 統括基準認証推進官)
妹尾堅一郎氏
(特定非営利活動法人 産学連携推進機構 理事長)
参加費 セミナー参加費: 1,000円
懇親会参加費 : 2,000円
参加申込方法 知財人材育成推進協議会のホームページより、お申込みください。
http://www.inpit.go.jp/jinzai/suishin/30_seminar.html
https://form.inpit.go.jp/webapp/form/15281_tpw_455/index.do

知財関連のお知らせ

【入会のご案内】会員のメリット、法人/個人会員のお申込み